5月9日は呼吸の日でした。

5月9日は呼吸の日です! 記念日協会によると

生き物全てに与えられる「よりよい呼吸を考える日」にと、
NPO法人・日本呼吸器障害者情報センターが制定。

日付は新緑の美しい季節、風のそよぎに深呼吸すると自然
への感謝と生きる喜びを感じる頃であり、5と9で「呼吸」
と読む語呂合わせも。

ふと、今日はなんの日だろう?
と気になって調べてみたら、こんなんでました。

ちょっと極端な話ですが、ずいぶん前に聞いた話です。
人生が絶望的で、お金も、住むとこもなく、餓死寸前
そんな時でも、すべての人に共通していることは
命があること、生きてること、すなわち息してること。

飲まず食わずでも、何日かは生きていけます。
寝ないで生きていけるのは、もう少し短いでしょう
でも息をしないで生きていけるのは、何分でしょう?
調べると10分前後で脳は死んでしまうようです。

無料で呼吸ができるだけでも、感謝かもしれません。
どんな最悪の時にも、呼吸に意識を向けるといいかも。

「息ができるだけで、生かされてる、ありがたいな!!」

それだけで幸せを感じることができれば
怖いもの無しかも(笑)

自分は生きてるのではない、生かされてる。
空気がなくなれば、あっという間に死んでしまう。

そういえば、丹田呼吸法とか、いろんな呼吸法も
興味があるのに、なかなか参加できずにいたな〜
そんなことも思い出しました。

昨日は命を与えてくれた母に感謝でしたが
今日は、呼吸で命を繋げていけることに感謝です。

変わりたい!でも変わらない。
そんなあなたの人生を展開するパーソナルセッション
人生を共にクリエイトする ライフコーチ 永田和士

Loading Facebook Comments ...