ライフコーチとしての想い!

こんにちは 和です。

おかげさまで、ブログも13号です!

反省は1日おきで(笑)、今日は僕の想いをお伝えしますね。

【ライフコーチ】
肩書きを決めるのに、5年の歳月を費やしました。

僕はコンサルタントとして活動していましたが
一番の土台は、カウンセラーとして相手の話を聴くことでした。

相談者を理解し、受け入れること。
そこから始まります。現在地を知ることです。

そして的確な質問をして、相手のなかにある真実を
引き出していました。まさにコーチングの手法です。

コンサルタントは、つい過去の成功事例を提案します。
その人によって、うまくいくパターンは全く違い
大切にしているもの、やりがいを見つけます。

プロセールスとしても活動したなかで、派手な結果を
短期的に出しても、長続きしない人がいました。
その人は、コンサルタントとしては優れていても
コーチ・カウンセラーのスキルに乏しいことに気づきました。

継続して結果を出し続けるプロは
この三つのスキルに長けていて
自然とバランスよく使っていることを発見しました。

最終的に問題解決のプラン提案するのは、コンサルタントとして
選択肢を見せることで、選んで実行するのはみなさんです。

様々なワークや課題は、日々実行することで人生が変わります
たった一回のセッションで結果を出すことは、かなり難しく
生活の習慣を変えるには、少なくとも3ヶ月は集中して取り組む
必要性を、10年以上の経験から感じていました。

そもそも一回のセッションで人生が変わる!
奇跡的に本物もごくまれにありますが、ほとんどのケースでは
そんな都合のいい話は、信じない方が無難かもしれません(笑)

人生に本気で向き合うには、お互いに取り組む覚悟が大切です。
覚悟というと、物々しいイメージもありますが、そうではなく
静かに決める・人生を信頼して委ねる。そんな感覚です。

そんなみなさんの人生に寄り添うのは、コンサルタントではなく
カウンセラーでもなく、やはりコーチだと思いました。

そこでライフコーチとして気持ちも新たにスタートします。
みなさんの人生の一生涯のパートナーのように関わりながら
お互い依存することなく、自立した大人として尊重する。
そんなスタンスを持っています。

自分と向き合うのは、一人ではなかなか出来ないものです。
人生のライフコーチとして、あなたの人生の土台を強固なものに
感性を磨きながら、純真な子供心を取り戻すこともあります。

この案内を読んで

自分の人生このままでいいのか?
自由自在にほんとうの人生を生きたい!
人生のターニングポイントにきた。
自分をもっと知りたくなった。
なんだかドキドキしてきた。
本気で人生を変えたい!!

そう感じたあなたと、パーソナルセッションで会えること
心から楽しみにしています。

変わりたい!でも変わらない。
そんなあなたの人生を展開するパーソナルセッション
人生を共にクリエイトする ライフコーチ 永田和士

 

Loading Facebook Comments ...